やまなし縄文シルクスカーフ・【サイズ54cm×54cm】

販売価格:
6,000円(税込6,600円)
ベージュピンクネイビー
  • 数量:
  • + -

 

商品の特徴

山梨はかつて 「甲斐絹」 の名で全国に知られた絹織物の産地です。また、 全国でも有数の縄文土器や土偶の宝庫としても知られています。その豊富な出土品の中でも、 原始美術の一頂点として名高い、 水の流れを模した渦巻文の意匠が、 山梨県産の希少な絹糸を使ったシルクスカーフとして、 数千年の時を超えてよみがえりました。 デザインのもとになったのは笛吹市で出土し、 山梨県立博物館に所蔵される縄文土器 「大型深鉢 (渦巻文) 土器」 で、その図案はインターネット上の 『山梨デザインアーカイブ』 でも閲覧することができます。 立体的な文様を自然な陰影で織り上げるには、 山梨県と山梨大学の共同研究によるジャカード織の特許技術を活用しています。

画像にもありますが、小風呂敷としてもお使いいただけます。

商品検索





ショップ情報

山梨県富士吉田市のはたや「前田源商店」

山梨県富士吉田市のはたや「前田源商店」

富士山麓の澄んだ空気と富士山が蓄えた清らかな水に恵まれた土地で生産されています。 創業1921年(大正10年)、東京オリンピックの2020年が100周年です。 絹の傘生地からスタートして以来、様々な素材を手掛けてきた経歴が今日のオーガニックコットン製品の礎となっています。

前田源商店ホームページ